2009年10月07日

太ももを細くしたいなら、これだけはしてはいけない!(前編)

これは、ホットヨガのレッスンで毎回、インストラクターに言われるアドバイス。



言われる度に、なるほどね〜!と思わずうなずくひらめき
でも、スタジオを出ると、忘れてしまいがちたらーっ(汗)



とても簡単なことexclamation
でも、日常生活では忘れちゃうたらーっ(汗)
だから、太ももが太いんだよexclamation  はいもうやだ〜(悲しい顔)



昨日、臨時で他のスタジオから来たインストラクターのレッスンで言われて、
いつもより、ドーンと心に響いた黒ハート
いつも言われているのに、なぜ響いたかと言うと、
そのインストラクターの脚は、生まれつき細い脚ではなかったから。
でも、惚れ惚れとするようなきれいな脚のラインだった。
私は別に脚フェチではないけれどわーい(嬉しい顔)
何年もホットヨガのレッスンを受けていると、
スタジオの鏡に映るインストラクターや参加者の脚を見るともなしに見てしまう。
なので、女性の脚には詳しいんです。
実際、自分もきれいな脚になりたいし揺れるハート
もう、ほとんど評論家?



インストラクターはみんな、それはステキな体で、
もちろん努力もしているだろうし、
毎日、ホットヨガのレッスンをしていれば、きれいにもなるだろうけど、
元々恵まれた体つきの人が多いのも事実。



そんな中、昨日のインストラクターは、学生時代に運動部で鍛えたような体で、
脚もそんなに細くはない。
というか、脚の骨格自体がしっかりしていて、ほっそりとは見えにくい体型だった。



なのに、脚がきれい。
スッと伸びたまっすぐな脚にうっとり。
それで、ドーンと心に響いたのだ。



アドバイスを守れば、私の脚もこうなるんだ〜ぴかぴか(新しい)と思えた。



そのアドバイスは、すごく簡単。
1前重心にならない。
2太ももを中央に寄せて、膝が正面を向くようにする。



たったこれだけ。
日常生活でこれを守れば、
生まれつきだと諦めていた太い脚、O脚(X脚)が治るというグッド(上向き矢印)



前重心かどうかのチェック
以前、ブログでも書いたけれど、
まっすぐ立って、足元を見る。
足の甲が見えなかったら、前重心。
正しい重心であれば、足の甲が半分見えているはず。
でも、日本の女性の大半は、前重心だと言う。



前重心だと、太ももの前の筋肉が必要以上に使われて、発達してしまう。
私もそうなんだけど、太ももの前側が盛り上がってしまっている。
これは、普段から立っている時に前重心にならなければ、解消されていく。
ね!すごく簡単。でも、忘れてしまいがち。
鏡を見ながら生活している訳ではないから。



でも、昨日のインストラクターの美しい脚を見て、
意識するようにしていまするんるん(まだ半日だけど…)




太ももの前が細くなったら、履きたいパンツがあるから!

長くなってしまうので、
2)太ももを中央に寄せて、膝が正面を向くようにする。
は次回説明しますね。
これも効果高い!ですよるんるん



私が通っているホットヨガスタジオはココ


お勧めの脚痩せグッズです!







posted by ホットヨガ・ダイエッター at 12:59| 東京 ☔| 脚痩せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。