2009年10月13日

セルライトの消し方 (後編)

前編から、数日経ってしまいましたたらーっ(汗)

前回のブログでお話したように、
セルライトは消し去ることはできなくても、
1つ1つのセルライトを小さくすることは可能だそうです。
そうすると、外から見ても、ボコボコも何も見えないのですグッド(上向き矢印)



覚悟して、脂肪吸引やエンダモロジーに通わなくても良いってことですよねるんるん
(これを聞いて、私はすごく救われた気がしました)



ひらめきセルライトを消す方法は簡単ひらめき
なのに、なぜ、私も含めて多くの人がセルライトを消せないのか?
それは、セルライトを消すコツを知らないから。
ただそれだけexclamation
セルライト用のマッサージクリームや、マッサージ器を買っても、
コツを知らないから、効果が出ない。



では、そのコツとは?
「マッサージをする前に、○○をする」
○○をしないでマッサージクリームやマッサージ器を使って、マッサージしても、
効果がでないのは当然なのです。
この○○は知ってしまえば、簡単です。
筋肉とセルライトを、セルライトを小さくするのに適した状態に持っていけばいいのですexclamation



簡単なので、覚えてくださいねわーい(嬉しい顔)

1痩せたい部分の筋肉、セルライト(脂肪)を、まずは温める。
2次に、ほぐす。つまり、軽くマッサージをして、柔らかい状態にする。
3筋肉を軽く動かして(軽い有酸素運動)、新陳代謝を上げる
4ちょっと痛いくらいに、セルライトを揉みつぶすようにマッサージする。

この1から3をしないから、効果がでないのです。



3まで終わった状態で、
硬くなった脂肪組織(セルライト)をつぶすようにマッサージすると、
セルライトの中の老廃物がリンパを通って、
排泄され、セルライトは小さくなる。
そうすると、その部分は当然ほっそりするし、表面のボコボコも見えなくなる。



筋肉を温め、ほぐし、動かしてから、マッサージをしないと、セルライトに働きかけることはできないからねと
言われた。
知らないから、多くの人は諦めちゃうのよ、とも言われた。



1から3の方法は色々あると思う。
彼女は、その方法にホットヨガを選んだ。(それで、今ではインストラクター)



ホットヨガのスタジオは温かい。
スタジオに入って数分で、体が温まり始める。←1
レッスンが始まる前に、軽く筋肉をほぐす。←2
ホットヨガのレッスン60分 ←3
終了後に、セルライトを消したい部分を揉みつぶす ←4
そして、シャワーを浴びて終了。



なるほど〜るんるん
ホットヨガ・スタジオが見つからなければ、
お風呂上がりを利用してくださいねexclamation



でも、ホットヨガは痩せやすいので、ぜひ一度は試してみてください。
デトックス効果がバッチリで、やみつきになる人も多いです。
痩せるだけじゃなくて、本当にスッキリしますよグッド(上向き矢印)



私が通っているホットヨガスタジオはココ


お勧めの脚痩せグッズです!










【関連する記事】
posted by ホットヨガ・ダイエッター at 16:00| 東京 ☀| セルライト対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。